アトピスマイルクリームが35万本も売れた訳

2002年の発売以来ロングセラーとなり、2014年8月現在では35万本も売れたアトピスマイルクリームですが、どうしてこんなに売れたのでしょうか?
その理由を考えてみたいと思います。

 

 

理由その1 テレビや雑誌での反響

テレビで話題

 

テレビ「報道ステーション」や雑誌「アトピーに朗報」で紹介され、話題になりました。
日本で初めて肌を改善できる薬用化粧品として認められた「ライスパワーNo.11」を配合しています。
この「ライスパワーNo.11」は、皮膚の水分を保つ機能を改善し、抜群の保湿力です。

 

また、このアトピスマイルは、アンケート結果で99.2 6%の人が「もう一度使ってみたい」と答えており、実際リピータも多いのだと思います。

 

そして、何と言っても、口コミ!
インターネットでも口コミが多々あり、アトピーがよくなった、長年アトピスマイルを使っている、これがないと乾燥して大変!など評判が良いことも売れた理由の1つでしょう。
アンケート結果の91.91%の人が「商品を誰かに教えてあげたいと思う」と答えています。
自分が使ってよかったものって、人にも伝えたくなりますよね!

 

 

理由その2 赤ちゃんから敏感肌の方まで

赤ちゃんにも

 

理由の2つ目は、赤ちゃんから年代を問わず、誰でも使えることだと思います。


敏感肌の方、アトピーの方も大丈夫です。

 

 

無香料・無着色ですし、ステロイド・カゼインなども使っていません。
肌に優しく、それでいて保湿はしっかりできるので、愛用者が多いです。

 

赤ちゃんも肌が弱く、乾燥しやすいですが、アトピスマイルなら安心して使えますね!

 

 

理由その3 植物の力「ライスパワー」

ライスパワー

 

アトピスマイルの有効成分「ライスパワー」は、文字のごとく、お米から作られています。
それも、国産のお米だけを使って作っています。

 

科学薬品などの多い現在ですが、日本人にもなじみの深いお米が主成分で あることも安心できる理由の1つです。
優しい素材でケアできるので、毎日のケアで肌を痛めるようなこともありません。